ゆうメールの信書封入に関するチェック強化 - eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界

激安仕入れの古本・CDを海外に売る個人輸出ビジネス動画教材
"利益率80%を実現する eBay輸出せどりセミナー"
本編+特典で怒濤の販売事例218点を収録!
仕入先・仕入れ値や英語の出品タイトルも公開!!

▶▶▶ 詳細は ここをクリック!! ◀◀◀

ゆうメールの信書封入に関するチェック強化

今日の集荷時に日本郵便の方から聞いた話。

「ゆうメール」に信書が封入されないように
チェックを強化する旨の通達が局内であったそうです。

今後は信書が封入されていないことをチェックするため
中身の確認を行いたい、とのこと。
「それでは集荷時にテーピング封入をするので
 毎回中身は直接確認してください」ということになりました。

ヤマト運輸のクロネコメール便は信書問題で廃止になりましたが
日本郵便でも信書を入れてはいけない(から安い?)
「ゆうメール」の間違いのない運用を徹底したいのでしょうね。


ところで「信書」とはどういうものでしょう?
日本郵便のサイトに詳しく出ていました。
https://www.post.japanpost.jp/question/57.html

特に注目したいのは「納品書」「領収書」は信書である
ということ。「ゆうメール」に入れてはいけないのですね。
知らなかった。。

ぼくはヤフオクの売上分の多くを
「ゆうメール」を使って発送しています。
これは後納契約時に割引価格を適用してもらったから。
通常料金よりかなり安い価格です。

「ゆうメール」は日常的に使っているものの
納品書は入れてないので今後も特に不自由はなさそう。
ごく稀に「領収書をください」という人がいるので
その時は別途定形外郵便などで送るしかなさそうです。


郵便局によっては後納契約や集荷サービスなどの対応に
結構な差があることは聞いたことがあるのですが、
今回の件は日本全国的に「ゆうメール」の扱いを
徹底していく、ということなのでしょう。

日常的に「ゆうメール」を使う方は
信書の扱いに注意したほうがよさそうです。


タグキーワード
2015-05-27 00:42 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界 All Rights Reserved.