eBay輸出:立ち読み→ヒント→無在庫出品 - eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界

激安仕入れの古本・CDを海外に売る個人輸出ビジネス動画教材
"利益率80%を実現する eBay輸出せどりセミナー"
本編+特典で怒濤の販売事例218点を収録!
仕入先・仕入れ値や英語の出品タイトルも公開!!

▶▶▶ 詳細は ここをクリック!! ◀◀◀

eBay輸出:立ち読み→ヒント→無在庫出品

ぼくはもともと本や音楽が大好きで
それが高じてせどりをはじめて
趣味が仕事で仕事が趣味という毎日です。

で、外出した際にはブックオフに立ち寄るのが
何よりも楽しいのですが(趣味で買うのも古本中心)、
新刊本屋さんにもたまには立ち寄ります。
やはり新しい本というのは気持ちがいいもの。


新刊本屋さんでいろいろな本や雑誌を見ていると
世の中で何が流行っているか
何が注目されているかがよく分かるし、
新たな視点での販売商品のヒントも多くもらえます。


2〜3日前にブックオフ閉店セールに行った帰り、
最寄り駅の駅前ショップにある新刊本屋さんにも寄って
買うでもなくいろいろな雑誌・単行本・新書の新刊を
眺めたり立ち読みしたりしていました。
BRUTUSの松本隆特集は良かったな、とかね・笑

雑誌コーナーで目についたのが映画関連もので
同じキーワードのアイコンの表紙が複数目に付きました。
このキーワードは自分のeBay販売でもリピートして
よく売れており、これから数ヶ月はトレンド確定なので
雑誌名を覚えて帰ってから早速無在庫出品してみました。


このキーワードでフィギュアなどもいけるかな?
とリサーチしてみるも既に無在庫出品を大量に発見。
競合の多いものは低価格出品(低利益率)も多いので
無在庫とはいえ手間も考えて出品を避けます。

一方、雑誌は1〜2名の出品者はいたりしますが
比較的競合の少ないケースも多いです。
この場合は価格を揃えず既存出品者より高く出しても
売れる可能性もあったりします。

今回出品の2点は、ひとつは競合が1個でほぼ同価格で出品、
もうひとつは競合が2個で中間くらいで出品してみました。


あくまでも中古のバカ安品を仕入れてeBayで売って
利益率80%以上を達成する(している)のが中心で、
無在庫出品は競合との相対から利益率は50%くらいが
落としどころという感じでやっていますね。

50%を切る、あるいは競合が多い場合は出品しません。
それくらいのマイルールで隙間的に行っています。


無在庫出品もやり方によってかなり稼げることを
実践者の方のお話などから知っています。
が、ぼくは売りたいジャンルや商品群の中古品が中心なので
新品の無在庫にはあまり力を注いではいない状況です。


「稼ぐ」「リスク回避」「システム化」
などの観点からからeBay販売に入り
稼げれば商品にこだわりなし、という方なら
無在庫出品は賢く・固い選択かと思います。

ぼくは販売したい商品へのこだわりが強いのと
(なにしろ趣味が仕事で仕事が趣味なので・笑)
中古で利益を大きく取る販売が好きなので、
無在庫は面白い商品があれば、というスタンスです。


とにかくいろいろな売り方のできるeBayなので
あらゆる手法を試してみて自分に合った販売法を
見つけられればいいですよね。実践あるのみです。



...あ、ところで、無在庫販売はeBayでは
基本的には禁止されているんじゃないかな?

まあHandling Time設定を多少長くすれば
できてしまうというのが実際のところです。

アマゾンや楽天使えば3日もあれば
ネットで仕入れて発送可能なのでね。


くれぐれもお客様に迷惑をかけず喜んでもらえるように
自己責任で取り組むべき販売手法だということは
憶えておきましょう。

推奨ではありません。自己判断でどうぞ。


2015-07-11 00:49 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界 All Rights Reserved.