せどりAmazon販売:便利なFBA料金シミュレーター - eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界

激安仕入れの古本・CDを海外に売る個人輸出ビジネス動画教材
"利益率80%を実現する eBay輸出せどりセミナー"
本編+特典で怒濤の販売事例218点を収録!
仕入先・仕入れ値や英語の出品タイトルも公開!!

▶▶▶ 詳細は ここをクリック!! ◀◀◀

せどりAmazon販売:便利なFBA料金シミュレーター

せどり物品をアマゾンで売る際に
108円本などを低価格でリストして量で勝負する場合は
送料差額でも利益が出る自己発送での出品が中心でしょう。

いまアマゾンで確認したところ、自己発送分の送料は
本の場合は257円、CD/DVDは350円で表示されていますね。

例えばぼくの場合だと、日本郵便の後納契約で
「ゆうメール」を使うと1kgまで115円で送れるので
送料だけで140円〜230円くらいの利益が出ます。
数をこなせるのであれば、これは旨味があります。


ただ、アマゾンでの購入者視点で考えると
多少価格が上がっても迅速・安全・安心(と思われているであろう)
FBA出品のものを選ぶ可能性も高いですね。

実際、ぼくが仕入れに使う際のアマゾン購入では
価格誤差の小さい場合はFBAのものを買うことが多いです。


販売方法による「売れやすさ」をどう判断していくかは
各自の実践のなかから自分なりに確認することが一番ですが、
客観的に見てFBAのメリットというのはあるようです。


FBA出品をする際にどう価格決定をしていくかは
競合の状況を見た上でアマゾンがオフィシャルで提供している
「FBA料金シミュレーター」を使うと便利です。

→ FBA料金シミュレーター


いろいろ手数料のかかるFBA出品で
実際にいくら利益が出るかがこれを使えば分かります。
自己発送(自社発送)との比較も簡単にできますね。



ぼくはヤフオク売りからはじめたので
いまだにFBA倉庫に送ることの方がヤフオク出品より
面倒くさかったりするのですが、

少しアマゾン用の商品がたまってきたので
久々にFBAに送ってみようかなと思い
シミュレーターのこと書いてみました。

まだ使ったことない人は使ってみましょうw


タグキーワード
せどりと国内販売-Amazon(アマゾン)カテゴリの最新記事
2015-07-13 12:06 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界 All Rights Reserved.