eBay輸出せどり:バイヤーの支払いタイミング - eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界

激安仕入れの古本・CDを海外に売る個人輸出ビジネス動画教材
"利益率80%を実現する eBay輸出せどりセミナー"
本編+特典で怒濤の販売事例218点を収録!
仕入先・仕入れ値や英語の出品タイトルも公開!!

▶▶▶ 詳細は ここをクリック!! ◀◀◀

eBay輸出せどり:バイヤーの支払いタイミング

eBayでバイヤーが購入してくれると
たいていの場合はPayPalで即支払いしてくれてます。
もしくは、24時間以内くらいでしょうか。


ところが、たまに連絡もなく延々に
支払いしてくれない方もいたりします。

そういう場合、まずは3日後くらいに様子見で
eBayの「Contact buyer」から連絡入れたりしています。
そして、インボイスもそれくらいのタイミングで
送る場合が多いかも。


それでも支払いしてくれない場合でも
ぼくの場合は「Open case」の表示が出るまでは
放置したりしています。

これは、結構気長な方かもしれませんが
まあ焦ってもしょうがない、支払われなければ
Caseを開いて粛々と待つ、という感じです。
キャンセルされれば再出品すればいいだけなので。


たまに「給料日まで待ってくれないか?」という
オファーも来たりしますが、そういう場合は
素直にしたがって待ってあげてます。
そういう人はたいてい期日には支払ってくれますしね。


思えば、長年やっているヤフオクでも
ぼくは結構気長に待つ方です。
めったにいないけど、2週間くらいまでは待つかな。


ネット販売というのはリアル店舗のように
万引き被害のような損失もないので、
セラーとしては支払われなければ送らない、
そして再出品すれば特に損実はないわけで。

その間の販売機会の損失はあるかもしれませんが
実店舗よりははるかに気が楽なので、
なるべくお客様都合に合わせて気楽に運営しています。


ヤフオクの「24時間以内に連絡、2日以内に支払いせよ」
というような急かす商売は、自分がバイヤーの場合は
「なんかイヤだなぁ」という感じを持っているので、
自分がセラーの場合はのんびりでもいいかな、と。


そんな、販売姿勢のこともセミナーではお話しますね。
大阪セミナーまでは一ヶ月を切りました!

"高利益を実現する eBay輸出せどりセミナー"の詳細は

→ こちらです!


タグキーワード
2015-10-11 23:32 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界 All Rights Reserved.