PayPalのアカウント利用制限をくらう(汗) - eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界

激安仕入れの古本・CDを海外に売る個人輸出ビジネス動画教材
"利益率80%を実現する eBay輸出せどりセミナー"
本編+特典で怒濤の販売事例218点を収録!
仕入先・仕入れ値や英語の出品タイトルも公開!!

▶▶▶ 詳細は ここをクリック!! ◀◀◀

PayPalのアカウント利用制限をくらう(汗)

昨日の朝、いつものようにメールチェックをしていたら
PayPalからのメールを発見。配信時間は3:11付け。
件名は、

「お客さまのアカウントは、お客さまからご連絡があるまで制限されます」

なに〜!っと思いWeb管理画面をチェックすると
アクセス後通常のトップ画面ではなく注意喚起画面が表示され
問題解決センターへ誘導がありました。


問題解決センター画面では「アカウントの制限に関する情報」
が表示されていて、制限されている期間に
利用できないサービスの一覧がありました。

× 支払い
× アカウントから資金を引き出す
× 支払いを受け取るまたは請求する
× アカウントを解約する
× アカウントに入金する
× カードを削除する
× 銀行口座を削除する
× 返金する

上記項目がすべてできない、という状況のようです。
eBay販売や海外取引において金銭授受ができないので
つまりはビジネス停止という危機的な状態です。


仕方がないのでeBayへの出品作業だけはしようと思い実行すると、
なんと出品もできない状態でした。
eBay出品画面上にPayPalのメールアドレス項目がありますが
それが未確認エラー状態となっていました。


とにかく何も出来ない状態なので、すぐにPayPalのサポートに電話。
今回のケースは本人確認さえできればすぐにアカウントは復活される
ということだったので、至急に運転免許証のスキャン画像を送信。
そしてしばらく待って下さいとの指示。


夕方にPayPalサポートから直接電話があり
今日中のアカウント復活はできなかった、
引続き復活できるように働きかける、とのこと。
その日のうちに復活できないとはちょっと今後が不安。。


明けて本日先程、10:57付けでアカウントのアクセス回復の
連絡メールが到着。やっと通常に戻った模様(ホッ)。
約32時間PayPal(とeBay)が稼働せず非常に焦りましたが
これでやっと普通に作業ができます。やれやれ。


だいたい、なんで急にアカウント制限なんて起こるのか
PayPal担当者に聞いてみましたが、
この度は本人確認が必要になった、とのことでした。

特にヘンな使い方や不正はしていないので全く謎ですが
いずれにせよPayPalやeBayの急な措置には抗えない
というサービスシステムに依存したネット物販の脆弱性を
今回は垣間見たのでした。


いざという時に備えて、eBayや海外取引だけでなく
国内販売の比重を再び高めておいたり
サービスシステムに依存しない自前サイトでの販売、
あるいはネットではないリアルでの販売や
さらには物販以外での収入の安定的な確保など
いろいろとカバリングできる仕組みを持つことも必要かな、
と今回の一件では考えさせられました。



*******************************

ぼくの「eBay輸出せどり」ノウハウの総まとめセミナー教材です。
このセミナーコンテンツで「低価格せどり→ebay販売」の楽しさを
ぜひ体感されてくださいね!

→ 詳細はこちら!

*******************************

タグキーワード
2016-09-10 12:22 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界 All Rights Reserved.