eパケット・ライトを使ってみた - eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界

「せどり」から海外に売る個人ビジネス・ノウハウ動画教材
インフォトップでも販売開始しました!
"高利益を実現する eBay輸出せどりセミナー"
映像コンテンツ、多数の特典付きで公開中!

▶▶▶ こちらをご覧ください! ◀◀◀

eパケット・ライトを使ってみた

eBayの出品商品における設定発送方法は
ぼくの場合は「eパケット」を基本としています。
eパケットは「書留付きAIR MAIL」と同等のサービスで
AIR MAILを書留付きで送るよりも若干お安くなるサービスです。

一番多く売れるアメリカ〜ヨーロッパへの発送において
少し高額にはなるもののSALよりははるかに早く到着するし
EMSよりは格段に安価なので、いろいろ試した結果
eパケットに落ち着きました。

ちなみに、Free shippingにはせずほぼ全ての出品に
送料別途請求の形で出品しています。


よって、15ドル以下の安い商品が売れた場合は
送料が商品代金を上回ることも稀にあります。
こういう場合でもほとんどのバイヤーさんは
設定送料そのままで購入してくれるのですが、
たまに「送料がもっと安くならないか?」と
質問を受けたりもします。


先日はそんな事例があったので
到着が遅くなることに同意してもらった上で
書留付きSAL便を使うことにしました。

で、数ヶ月前から「eパケット・ライト」という
サービスがあることを思い出し
今回はそれを使ってみることにしました。

「eパケット・ライト」は書留付きSAL便と同等のサービスで
書留付きSALよりも若干安価なサービスです。
eパケットと書留付きAIR MAILと同じ関係ですね。


特に迷うこともなく送り状も発行できたのですが
eパケットの時には出力されない送り状とは別の
もう一枚の管理票のような書類もプリントされました。
現物を集荷の方に渡してしまったので名称は忘れましたが(汗)

で、集荷の際に「eパケット・ライトです」と局員の方にお渡しすると
ベテランのこの集荷員の方は「eパケット・ライト」の存在を知らず
はじめて扱うとのことでした。郵便局の人も知らないとは。
世間一般ではまだあまり利用頻度は少ないのかな?

出力された見慣れない一枚の書類についても未知のようでしたので
とりあえず持って行ってもらいました。
今週中にはあの書類の処理の方法を教えてくれると思います。


新サービスを使う時はいつでもちょっとドキドキしますが
使ってみないと分からないことも多いので
何かの折りにお試し使用をしてみるのもいいかもですね。
それが海外郵便の新サービスなら、発送方法の選択肢として
意外と自分にフィットするかもしれませんよ^^


*******************************

ぼくの「eBay輸出せどり」実践ノウハウの総まとめセミナー教材です。
実際の販売事例を仕入れ値・売値・出品タイトル・写真付きで200点以上公開!
ぜひ参考にしてeBay海外輸出せどりをはじめてみてくださいね♪

→ 詳細はこちら!

*******************************

2017-05-15 14:02 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界 All Rights Reserved.