eBay名義のフィッシング詐欺メール?? - eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界

激安仕入れの古本・CDを海外に売る個人輸出ビジネス動画教材
"利益率80%を実現する eBay輸出せどりセミナー"
本編+特典で怒濤の販売事例218点を収録!
仕入先・仕入れ値や英語の出品タイトルも公開!!

▶▶▶ 詳細は ここをクリック!! ◀◀◀

eBay名義のフィッシング詐欺メール??

昨日、eBayからメールが2通届いたのですが
心当たりのない金額の支払い請求(インボイス)メールでした。
うち1通の写真を貼付します。

スクリーンショット 2017-09-07 22.20.23.png

写真のメールは差出人が「ebay.co.uk」となっていますが
僕はukのアカウントも持っているのでその点ではメールがきても
おかしくはない。ただ、買い物の覚えはない。
もう一通は差出人が「ebay.com」となっていました。

はじめは、eBayのアカウントが乗っ取られて
覚えのない買い物でもされたのかと不安になりました。


何だろうとしばらく悩んだのですが、つい文章内に表示されている
「Downroad」をクリックしてしまったんですね。
すると、なにかプログラムのようなテキストが書いてある書類がDLされました。
ここでおかしいな....と気づいたのですね。遅いよ(大汗)

DLファイルはとりあえずすぐ削除してから
グーグル検索していろいろ調べてみました。
やっぱり似たようなケースの詐欺メールというのがあるようです。


今回のメールは差出人が「ebay@ebay.com」もしくは
「ebay@ebay.co.uk」となっていて体裁もまるで
ebayからのメールのようなのでついうっかり信用してしまいました。
よく見るとコピーライトが「2015」となっているのはヘンだし
買い物の請求であれば商品の記載がないのもおかしいですよね。

で、検索でヒットしたページを見て決定的だったのが、

eBayからのメールならeBayのマイアカウントの
「Messages」でも同じメールを確認できる


ということ。考えてみれば、確かにその通りでした。


一度メール内のリンクをクリックしてしまって
ヘンなファイルをDLしてしまったのは不覚でしたが、
その後すぐにeBayのパスワードは変更しておきました。
おかしなプログラムがバックグラウンドで動いていることも
どうやらなさそうなのでちょっと安心しています。
油断は禁物ですけどね。


もし似たようなメールを受け取ったら差出人や体裁だけを見て判断せず
必ず同じメールがeBayのマイページのメッセージでも届いていないかを
確認してから判断しましょう。
皆さんもどうぞ気をつけてくださいね!


*******************************

ぼくの「eBay輸出せどり」実践ノウハウの総まとめセミナー教材です。
実際の販売事例を仕入れ値・売値・出品タイトル・写真付きで200点以上公開!
ぜひ参考にしてeBay海外輸出せどりをはじめてみてくださいね♪

→ 詳細はこちら!

*******************************
2017-09-07 23:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界 All Rights Reserved.