eBay輸出:利益率を上げるための仕入れ法 - eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界

激安仕入れの古本・CDを海外に売る個人輸出ビジネス動画教材
"利益率80%を実現する eBay輸出せどりセミナー"
本編+特典で怒濤の販売事例218点を収録!
仕入先・仕入れ値や英語の出品タイトルも公開!!

▶▶▶ 詳細は ここをクリック!! ◀◀◀

eBay輸出:利益率を上げるための仕入れ法

eBayに限らず、物販で利益を上げるためには
売上高から仕入れ額を引いた金額をいかに大きくしていくか
を考えて実践していかねばなりません。

そのために、
たとえば相場価格の大きい物品を扱うのはひとつの方法です。
8万円で仕入れて10万円で売れれば2万円の利益。
これを5個売れば10万円の利益になります。
しかし、仕入れに40万円もかかってしまうので
特に副業で取り組んでいる方にとっては
あまり現実的な手法とはいえないかなと思います。

一方、仕入額を極端に低くしていければ
リスクを低くして継続的に取り組んでいけます。


僕の扱っている古本やCDなどは身近に仕入先があり
比較的安く仕入れることのできる商品です。

たとえばブックオフでなら110円から本の仕入れができるし
CDなら280円や500円の棚が常設されています。
また、街の古本屋さんなら多くの店で店頭ワゴンで
100〜300円くらいで本や雑誌を買うことができます。

そういうなかから高く売れるものを探すのは
少々根気のいる作業ですが、
国内でなく海外市場で売ることを視野に入れれば
利益率の高いビジネスができる可能性はぐっと高くなります。
たとえ国内でゴミ扱いのアイテムでも、
海外の方が高い価値をつけてくれるものが無数にあるからです。


500円以下の格安商品を仕入れて25ドル以上で売る。
一取引あたりの利益額は莫大なものではありませんが、
それでも仕入れ資金が低く入手も容易で利益率が高い、
そんなビジネスに興味ある方は、ぜひ古本やCDの
eBay販売にチャレンジされてみてはいかがでしょうか?


*******************************

CDせどりの推薦教材「せどりハンドブック」
ヤマケン3大特典付き!

→ 詳細はこちら!

*******************************

2020-02-24 21:19 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © eBay輸出で海外でも売れる!高利益エンタメ系せどりの世界 All Rights Reserved.